2013年03月

久しぶりの確定申告に行ってきました。合同庁舎の8階が大々的に確定申告スペースになっていて、大勢のひとで賑わって?いました。 入り口でまずは3つに分けられます
  1. パソコンが全く出来ない人
  2. パソコンがちょっとはできる人
  3. パソコンが使える人
確定申告にまつわる質問事項があるひとは上記に関係なく、事前相談窓口がありそこで相談できるのですが、確定申告すべき金額がわかるとそこから、
  1. 申告書類を手書きで作成する人
  2. 申告書類の作成/申請をパソコンでインストラクターにつきっきりで見てもらいながら行う人
  3. 申告書類の作成/申請をパソコンで必要に応じてインストラクターに聞きながら行う人
に分かれて作成する感じでした。税務署に来ながら、国税電子申告・納税システム(e-Tax)を使って申告・納税するのですね。 作業自体は慣れたら簡単そうだったのですが、確定申告自体に慣れてないうちは特に色々と質問などあって、e-Taxは便利でも結局相談員やインストラクターに色々聞くことになります。 ですから、e-Taxは現実的には税務署に来て使う電子システムのような感じです。 僕は以前、情報システム分野の仕事をしていたため、この手のシステムの提案・構築をしていましたが、その職を離れた人間として情報システム(今回の電子申告・納税システム)に接すると、いろいろ不思議な感覚におそわれます。 おそらく手書き書類を処理するよりは遥かに効率化が図れているのでしょうが、しかし人手がどうしても必要になってしまいますから、システム構築費用を考えると本当に効率的なのかなぁとか・・・ ETCの様に使う側に決定的なメリットがないと、こういうシステムってなかなか広まらないよなぁとか・・・ いろいろ考えちゃいますね。 余談ですが、昔、東京の目黒区で確定申告をしたことがありましたが、意外に福井の確定申告スペースの方が大きい気がします。やはり福井の人って個人事業主など多いんでしょうかね。 国税電子申告・納税システム(e-Tax) http://www.e-tax.nta.go.jp

書類を作成しています。もともとファイリングとか得意ではないのですが、分野ごとにファイルをとじることに。 文具屋さんでコクヨのフラットファイルV樹脂製とじ具A4縦15mm(黄色)を購入。結局6冊に分けることになりました。さてさて家にある古い2穴パンチでバシバシ穴を開けては綴じていくのですが、ものによっては思いっきり原稿にかかってしまいますトホホ。 そこで、どんな原稿だったら2穴パンチで穴を開けても大丈夫か調べてみました。 パンチが開ける穴の位置やサイズに関しては、国際規格ISO838で規定されています。 これによりますと、2穴の場合は穴の直径は5.5mm - 6.5mmと定められているようです。意外に幅があるんですね。2穴の間隔は中心距離が79.5mm - 80.5mm。これまた幅がありますね。紙の端から穴の中心までの距離は11-13mmだそうです。 結論的には穴を開ける辺の余白が20mmあれば良いそうです。結構余白をとらないと原稿に掛かっちゃうわけですね。

IPhoto MacのiPhotoを使うと、とても簡単に証明写真が作れます。 <手順>
  1. iPhotoにて写真をトリミング
  2. iPhotoにて写真を印刷
以上! 簡単すぎますね。 順を追って説明します。まずはiPhotoにてお目当ての写真を開き、右下の「編集」を選び、次に「トリミング」を選択します。すると次のような設定画面が出ます。 スクリーンショット 2013 03 05 11 13 22
  1. 必要となる証明写真のサイズの縦横比を選び
  2. 「縦横比を縦方向に変更」を選び
  3. 縦横比のチェックボックスをチェックします
スクリーンショット 2013 03 05 11 08 23 これで写真の下準備は完了。 次は印刷です。 スクリーンショット 2013 03 05 11 20 43
  1. 用紙サイズは印刷する紙のサイズを選択します。今回はL判を選択しました。
  2. プリントサイズはカスタムを選択します。
スクリーンショット 2013 03 05 11 19 53 カスタムプリントサイズにて、必要な証明写真のサイズ(cm)を入力します。 これで印刷すれば、一般的な4.0cm x 3.0cmや、パスポート用の4.5cm x 3.5cmなど色々な種類の証明写真が一発で作成できます。 一枚の紙に複数枚、写真を印刷する方法は目下研究中です。

うわさの?福井市田原町にあるホットフーズに行ってきました。 IMG 5350 ここのからあげ弁当美味しいよ!との情報が気になり、やっと買いに行くことが出来ました。入り口は写真のようにオレンジ色のテントにデカデカとホットフーズと書いてあります。場所は田原町商店街の踏切の手前です。 IMG 5348 入り口の戸にはお品書きがべたべたと貼ってあります。一番オーソドックスな「からあげ弁当」(からあげ6個、ご飯普通盛り)がなんと399円!!!安い! IMG 5345 丁度訪れた日が木曜日でポイント3倍の日でした。 初めてだったので、(ノーマルな)からあげ弁当を買いました、但しからあげは8個 IMG 5352 これぞからあげ!!という感じでしょ IMG 5358 ご飯もあわせて記念撮影。かなりシンプルな構成ですね ^ ^;; お味は、ほんとオーソドックスな唐揚げでした。食べ飽きずもたれない感じがよろしかったです。 次回はスパイシーからあげ(辛口弁当)か、チリソース味のあらあげ(唐チリ弁当)に挑戦してみようと思います。 ホットフーズ 0776-21-2601 福井市田原1丁目12−13 営業 午前11:00〜午後8時 毎火曜および第3金曜 午前11:00〜午後3時 最終火曜日 休

↑このページのトップヘ