Macアプリの紹介記事などを書こうとした際、アプリのアイコンをブログに載せたいのだけど、どうした良いのだろう?と思われたことはないでしょうか?以下にその方法をご紹介します。 手順
  1. アプリのアイコン画像の取得(コピー)
  2. アプリのアイコン画像ファイルの作成(ペースト)
  3. アプリのアイコン画像の保存
の3段階です。では行ってみましょう!今回はiPhoto'11を例にご説明します。

アプリのアイコン画像の取得(コピー)

Finder > アプリケーション よりアイコンを取得したいアプリを選択 そして「command + C 」にてコピー ※今回はiPhoto.app スクリーンショット 2013 02 06 9 02 04

アプリのアイコン画像ファイルの作成(ペースト)

プレビュー.appを起動し、メニューより ファイル > クリップボードから新規作成 を選ぶ。(「command + N」でも可) Preview

アプリのアイコン画像の保存

プレビュー.appにて先ほどコピーしたアイコンの画像が開くので「command + W」で保存 Iconget フォーマットをJPEGなどブログに利用しやすいフォーマットに変更して保存 Jpeg 完成!! IPhoto icon 以上の手順で簡単にMacアプリのアイコン画像が取得できます!