あかはば

ドローンやMacなどなど

麻雀

100点の端数処理問題(ゲームモード)

投稿日:

アモスコングバトル4には予め32通りのゲームモードが登録されています。ゲームモードとは、持ち点数や返し点数、ハコ下集計の有無やウマなどの集計ルール設定です。一般的な集計ルール32通りがプリセットとして用意されているので、購入前は多分僕が遊んでいる集計ルールもあるだとうと思っていたのですが、、、、、、、ない!( ̄▽ ̄)

25000点持ちの30000点返し、ウマはワンスリー、、、、別に特殊ではないんですが思わぬ落とし穴が・・・・ 100点の位を1000点にするときの端数処理です。

普段、仲間内では返し点以下は切り上げ、返し点以上は切り捨てというルールで遊んでいます。それが、32通りの中では用意されていません。

32通りの殆どが四捨五入を採用しています。ヤフー知恵袋とか見ると、端数処理を皆さんどうされてますか?という問いに、そもそも端数処理なんてしない!100点まで管理するもんだ!的な回答が散見されますが、まぁしかし、ねぇ~(^ ^;; 何かしら1000点単位に丸めるでしょ

業者さんに問い合わせたら、昔は枠の中のROMにオリジナルゲーム設定をしてくれるサービスとかやってたらしいんですが、何せ発売終了後10数年の商品。今はやってないといわれました。

なんとなく原理がわかってるだけに、だったら自分でROMのデータ書き換える!!!と一瞬思いましたが、いきなり壊しちゃったらショックなので、将来的な野望としておきます。

といいつつ、ROMを書き換える方法をインターネットで調べまわっているσ( ̄△ ̄)

累計集計機能のすばらしさを伝えるために、先ずは麻雀メンバーに「頼むから今日は四捨五入でやってみよう!」と言わなくっちゃ

ちなみにアモスコングバトル4のゲームモードで設定できる項目は以下の通りです

  • 持ち点数
  • 返し点数
  • 端数処理
  • 係数設定
  • 単位係数
  • 単位端数処理
  • 同得点判断
  • 箱下得点
  • 箱下集計有無
  • 馬設定
  • 条件なし
  • 4人馬設定
  • 3人馬設定
  • 1位取り分
  • 基準点数
  • マルA
  • 二人浮き
  • マルB
  • 順位点方式
  • ゲーム料金込み
  • 加算方法

結構いろんなことが設定できるようです。イマイチよくわからない項目もあり、今後研究してみます。

-麻雀

Copyright© あかはば , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.