あかはば

ドローンやMacなどなど

Apple

Ulyssesの地味に便利な機能

投稿日:

Ulyssesを使い始めて1日。2つの機能が便利だなと思いました。

  1. タイプライターモード
  2. 文字数カウント機能

タイプライターモード

タイプライターモードは、文章を書いている行が常に同じ位置にあるモードです。一般的なエディターでは、文章を書いているとどんどん編集行が下に移動していって、視線が下がって行きますが、タイプライターモードは常に文字入力を行う行が固定され、常に同じ視線の高さで編集作業ができます。また、編集行の背景をハイライト表示したり、編集している行・文・段落の文字以外は薄く表示するなどの機能もあるので執筆編集作業に没頭できます。Ulysees以外でもMacのエディターソフトではいくつか、このタイプライターモードに対応しているエディタがあるそうですが、今まで物を書くときは主にWindowsを使っていた僕は、ちょっとした感動を覚えています。

文字数カウント機能


文字数カウントはUlysses独自の機能ではなく、それこそ他のエディタにも搭載されている機能ですが、Ulyssesでは一歩踏み込んで、目標の文字数や締め切り設定もでき、視覚的に進行状況がグラフ化されたり締め切り日まで何日と表示もされますので、原稿依頼をいくつも抱えているライターさんにも持ってこいの機能だと思います。僕もたまに仲間内の刊行物への寄稿をお願いされることがあり、依頼は大抵原稿用紙何枚分と分量が決められているためUlyssesのこの機能は正にライターが求める文字カウント機能だと思います。

Ulyssesサイト(英語)

-Apple
-

Copyright© あかはば , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.