あかはば

ドローンやMacなどなど

動画配信

ATEM mini proからNginx-RTMPへの配信のための設定

更新日:

Nginx-RTMPサーバーを中継してYoutube LiveとFacebook Liveに同時配信する設定をしていますが、送出元のOBSやATEM mini proの設定について触れるのを忘れていました。

OBSからNginx-RTMPへ送出

OBSの設定画面から配信を選択し、

  • サービス カスタム
  • サーバー rtmp://<NginxサーバーのIPアドレス>/<アプリケーション名>
  • ストリームキー <任意のワード>

アプリケーション名は、nginx.conf(Raspberry Pi OSではrtmp.conf)にて設定した名前です。ストリームキーはNginxサーバー向けには識別がつけば何の名前をつけても良いと思います。

ATEM mini proからNginx-RTMPへの送出

ATEM mini proからNginx-RTMPサーバーへ配信するためにはStreaming.xmlというATEM Software Controlが参照する設定ファイルにサーバー情報を記載する必要があります。Streaming.xmlは、

Windows: C:Program Files(x86)Blackmagic DesignBlackmagic ATEM SwitchersATEM Software Control

macOS: ライブラリApplication SupportBlackmagic DesignSwithers

にあります。Streaming.xmlには元々はFacebook, Twitch, Youtubeへの配信のための設定が書かれており、ここに追加することで他の動画ストリーミングサービスに配信することができます。

Serviceというルート要素の下にServerとProfileという情報を記載してサーバーのurlと配信レートなどを設定します。僕が使っている<servers>から</servers>を以下に示します。

<service>
	<name>Ngin-RTMP</name>
	<servers>
		<server>
			<name>Primary</name>
			<url>rtmp://192.168.11.2/multi</url>
		</server>
		<server>
			<name>Secondary</name>
			<url>rtmp://192.168.11.2/multi</url>
		</server>
	</servers>
	<profiles>
		<profile>
			<name>Streaming High</name>
			<config resolution="1080p" fps="60">
			<bitrate>9000000</bitrate>
			<keyframe-interval>2</keyframe-interval>
			</config>
			<config resolution="1080p" fps="30">
			<bitrate>6000000</bitrate>
			<keyframe-interval>2</keyframe-interval>
			</config>
		</profile>
		<profile>
			<name>Streaming Medium</name>
			<config resolution="1080p" fps="60">
			<bitrate>7000000</bitrate>
			<keyframe-interval>2</keyframe-interval>
			</config>
			<config resolution="1080p" fps="30">
			<bitrate>4500000</bitrate>
			<keyframe-interval>2</keyframe-interval>
			</config>
		</profile>
		<profile>
			<name>Streaming Low</name>
			<config resolution="1080p" fps="60">
			<bitrate>4500000</bitrate>
			<keyframe-interval>2</keyframe-interval>
			</config>
			<config resolution="1080p" fps="30">
			<bitrate>3000000</bitrate>
			<keyframe-interval>2</keyframe-interval>
			</config>
		</profile>
	</profiles>
</service>

現実的にはserverは1つ、Profileも高ビットレート と低ビットレートの2つだけの記載だけで良いと思います。高ビットレート はfpsが30より大きい動画の場合、低ビットレートはfpsが30以下の動画の場合に適用されます。Windowsではファイルの変更に管理者権限が必要です。ご注意ください。

-動画配信
-

Copyright© あかはば , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.