あかはば

ドローンやMacなどなど

Apple

Ulyssesを使ってみる

更新日:

 

 

ブログを書くときに今はApple純正のメモ帳アプリを使ってMacBook Pro / iPad / iPhoneで連携をとりながら記事を作成して最終的にWordpressに貼り付けて投稿しています。Apple純正のメモ帳アプリはとても素晴らしく、ほぼリアルタイムにiCloudを介して同期が取れるため特にストレスもなく記事を書きだめられました。

ただひとつだけメモ帳で記事を書くときに難点があります。それはリスト表現などが簡単に書けないということです。

メモ帳だと困ること

  • リストは自分でタグ編集するか、タグジェネレーターなど利用して調整する必要がある
  • WordPressにコピペするのは地味に面倒くさい

ということが挙げられます。リストは拘らなければ*や○や・などを先頭につけながら羅列して書いても良いのですが、Webページを記述する言語HTMLではリストという表記法がありますので、個人的にやはりそちらをちゃんと使いたい訳です。結局リストのところはWordpressにコピペした後に自分で<ul><li>などのタグで囲んで修正していますので、メモ帳で書いた原稿とも違いが出てきて精神衛生上良くありません。(もちろんWordpressからコピペし直せば良いのですけどね。。。)

また、昔MacBookで使っていたMarsEditというアプリやテキストエディタSublime textではプラグインを使って直接Wordpressにアップロードできる機能があり便利でしたが、メモ帳にはそのような機能はありません。

色々とネットを探し回っていたところ、今回使っているUlyssesにたどり着いたというわけです。Markdown XLというマークアップ言語に対応していて、タイトルや見出し、リストなどは#や*などをルールに従ってテキスト文章の中に記述するだけで、書き出しの時にちゃんとタイトルはタイトル、見出しは見出し、リストはリストとして出力されます。これはとっても便利!メモ帳だと困っていた2つのことが一挙解決したので現時点とても気に入っています。ただ一つ問題点を挙げるとすれば料金体系です。素晴らしいアプリなのでお金がかかるのは仕方ないのですが、三年前からサブスクリプション形態になったため、2020/9/16現在では月額650円もしくは年額5400円(月額450円)で使えます。サブスクリプションは固定費になりますので地味にきいてきますからね。

2週間の試用期間がありますので、その間に使い勝手などじっくりと見てみようと思います。

Ulyssesサイト(英語)

-Apple
-

Copyright© あかはば , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.