あかはば

ドローンやMacなどなど

コンピューター

寿司打にハマる

更新日:

寿司打


みなさんブラインドタッチはできますでしょうか?僕は我流ですが、まぁそこそこ打てるんじゃないかと思っていました。

年齢がバレてしまいますが、僕が大学生で初めてパソコンを触った頃はまだ世の中インターネットが普及しておらず、パソコン通信の方がメインだった記憶があります。チャットのようなサービスも一部のパソコンにとても詳しい人、いわゆるオタクの方々がしているような感じで、1、2度参加しましたが、僕だけ会話についていけませんでした。僕だけ打つスピードが圧倒的に遅いのです。ちょっとした言葉「ありがとうございます」を打つだけでも時間がかかっていて、僕が書いた頃には会話が遥か彼方に流れていっており、何に対しての「ありがとう」かわからない状態になっていました。

ブラインドタッチって自転車の乗り方を覚えるような感じで、結局は自分で試行錯誤なのかなと思い、結局はただしいブラインドタッチを習うことなく今まで来ています。何度かブラインドタッチゲームをやったころもありましたが、あまり面白くなくてすぐ飽きちゃった記憶があります。

さて、今回、マコなり社長のYouTubeチャンネルで「生産性の高いパソコンの使い方13」の中で、ブラインドタッチができないとお話にならないというのが1番手に紹介されており、ブラインドタッチを極めるには「寿司打」というブラインドタッチゲームで訓練!!と紹介されていました。

軽い気持ちではじてた寿司打。。。おもしろい!

回転寿司で皿が流れていく間に問題の言葉を打つというゲームで、3000円コース、5000円コース、10000円コースと初級中級上級で難易度が変わります。

3000円コースから腕試しで初めて、10000円コースで13540円分食べる(個人的)ハイスコアを出すことができました。でも、まだまだ打ち間違いも多く、修行は続きます。Surface Pro4とMacbook Proで挑戦しているのですが、Macbook Proのキーボードの方が高スコアを出すことができます。

Surface Proのキーボードタイプカバーでは、長音「ー」がうまく打てません。いままでキーボードに拘ったことはないので、ブラインドタッチを練習しがてら、おすすめのキーボドを探してみようと思います。

寿司打 http://typingx0.net/sushida/

-コンピューター

Copyright© あかはば , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.