あかはば

ドローンやMacなどなど

小松市の酒屋 やまきゅう

投稿日:

本屋、酒屋、図書館が好きなあかはば(@akahaba)です。
所用で石川県小松市にいくことがあり、折角なので地元の酒屋に立ち寄ってきました。
その名前は「業務用酒販店 やまきゅう」JR小松駅からほど近いところにあります。初めて訪問する個人商店でしたので、今回は内部の撮影はしませんでした。外見はこんなかんじ。
IMG 4870
店内に入ると、最初に年配の女性の方が応対してくれました。が、僕が「燗して飲む純米酒は何がいいだアーダコーダ」聞いたら、おばちゃん困ったのか奥に人を呼びにいきました。
出て来たのは、眼鏡をかけた大柄なあんちゃん。眼鏡の奥の眼光が鋭いです。僕が福井から来た個人の客であるということを告げると、「やまきゅう」さんで取り扱っている色んなお酒の説明などしてくれました。
いろいろ僕の要望を汲み取りながら、近辺では「やまきゅう」でしか取り扱ってないお酒を勧めてもらいました。まず買うことを決めたのは、
神泉(しんせん) 純米酒 4合瓶 / 東酒造
神泉の大吟醸は平成19年(2007年)秋より政府専用機(エアフォースワン)の機内酒に選ばれたそうです。福井県鯖江市の加藤吉兵衛商店(梵)のお酒「日本の翼」も平成19年に政府専用機の日本酒として初めて正式機内酒に採用されたということですので、ほぼ同時期に採用されたことになりますね。
ちなみに、神泉大吟醸はこんな感じのお酒です。

【政府専用機機内酒】神泉 大吟醸 720ml

【政府専用機機内酒】神泉 大吟醸 720ml
価格:3,055円(税込、送料別)

梵「日本の翼」はこんな感じのお酒です。

次にオススメしてもらったお酒は、石川県能美市の蔵元宮本酒造さんのお酒「夢醸」。宮本酒造さんの清酒出荷石数は250石(つまり1升瓶25,000本分)の小さな酒蔵です。地元の限られた酒屋さんでのみ扱っているそうです。せっかくですからその中から「特醸」という名前のお酒を買いました。特別名称酒としては特別本醸造という名称はありますが、特醸という名称はありません。ま、しかしきっと特別本醸造という位置づけなのかな?と勝手に理解して買いました。
夢醸 特醸 1升瓶 / 宮本酒造
最後は石川を代表するお酒「天狗舞」。この時季、新酒が出て来てますので折角ですから新酒を買いました。
天狗舞 しぼりたて 4合瓶 / 車多酒造
また買いに来よう!という気持ちを胸に、今日はこの程度のお買い物でとどめ、帰路についたのでした。
IMG 4872
今回お買い上げのお酒を記念撮影!
神泉 東酒造
http://www.sake-sinsen.co.jp/index.html
夢醸 宮本酒造
http://www.mujou.co.jp
天狗舞 車多酒造
http://www.tengumai.co.jp

-

Copyright© あかはば , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.